九谷焼 香炉 彩色金彩 吉田幸央

価格: ¥110,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

※作家作品は製作数に限りがある場合ございますので在庫確認後の正式御注文完了となります。在庫状況を受注確認メールにてお知らせ致しますので必ずご確認をお願い致します。またお急ぎの場合はお電話での在庫確認後にご注文頂けますことお願い申し上げます。

吉田幸央(よしたゆきお)香炉

アートと工芸の融合で魅せる

金彩技法を駆使し伝統工芸をアートの領域まで高める注目の九谷焼作家、吉田幸央(よしたゆきお)氏。釉裏金彩(ゆうりきんさい)技法にて人間国宝に認定された吉田美統(よしたみのり)先生を父に持つ生粋の陶芸家DNAを引き継ぐ氏の作品は常に伝統工芸の可能性とアートとしての一面をあわせ持った挑戦的な作風が魅力です。氏の作品は一見してシンプルなデザインに見えるのですがその色彩の重なり色絵のにじみなどの複雑な要素の組み合わせからなるデザインは陶芸という言葉では表現できない緻密さと感性の多様性が伺える作風です。幾重にも幾重にも色を重ね合わせる工程を繰り返すことで作られる吉田幸央独自のテクスチュア、それは金属のような表情にも織物のような表情にも見える複雑色。その混ざり合う色に金を加えることで整うデザインの妙。世界のアートシーンでも注目される次世代の九谷焼がここにあります。
※鑑賞専用の香炉となりますので実際にお香焚くことはご遠慮下さい。

【主な陶歴】昭和47年生まれ
平成15年 二代仲田錦玉に師事
平成25年 全国伝統的工芸品公募展入選
平成25年 伝統九谷焼工芸展入選(以後連続入選)




作家 吉田幸央(よしたゆきお)
素材 磁器
サイズ 辺 約7.7cm 高 約12.0cm
外装 桐箱
備考 -
作品のお取り扱い方法 こちらの作品は観賞用美術九谷焼となりますので、通常の香炉としてお使い頂くことはご遠慮下さい。床の間などに飾られます場合、敷布や台を置いた上に飾って頂くと設置面の傷を防ぎます。



カレンダー
  • 今日
  • 定休日

九谷焼 アウトレット

九谷焼 和グラス

九谷焼 凸盛縁起物シリーズ

和座本舗のちび招き猫シリーズ

インスタグラム

ページトップへ