法人のお客様へ カートをみる マイページへログイン ご利用案内(銀行口座) お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
九谷焼 専門店 和座本舗受賞歴

九谷焼 花瓶 章山花詰(箱なし・ギフト包装不可)(W1-1137)


【アウトレットの理由】
こちらの作品は現在、生産終了した商品となります。正規の箱のご用意がございませんので配送中の破損を防ぐ程度の簡易包装となります。最終生産より1年以上経過しておりますので箱等に汚れなどがある場合がございます。作品自体は正規品と変わりはございません。ご贈答品としてはお薦めできません。またアウトレット商品の為、輸送中の破損以外でのご返品・キャンセルは不可となります。


昔はこのド派手な絵柄が嫌いでした。

今は、誇りに思えるようになりました。


章山花詰というデザイン、祖父が描いた花詰、それが始まりとなり花詰が九谷焼のデザインとして定着し一つの歴史となったことを考えると孫としては喜びしかありません。そしてそのデザインのルーツを知ることができるものが実家で見つけ、祖父が描いた花詰の原点を知ることができました。

それは九州の薩摩焼でした。薩摩焼の絵柄の中に細かく花を描きこんだデザインのものがあります。その花は極々小さい花のデザインでかなり繊細な作業を必要とするデザインです。祖父はその繊細なデザインの下地の部分を判子で簡略化することで手描きの良さと均一したデザイン品質を実現し量産できる産業工芸として描いたのが章山花詰の起源だと考えています。

今回、ご紹介の作品は祖父の弟子が描いた作品となります。すでにすべてのお弟子さんがご高齢の為「章山」での作品は現存するものだけとなっております。もし花詰というデザインに興味をお持けご検討頂けましたら嬉しいです。





九谷焼において重要な役割を担っているのが各生産工程に携わる職人たちです。素地を成形する轆轤師、絵付を施す絵付師、特に九谷焼の場合は後者の絵付師の方々が多く仕事をされています。作品に型紙を当て、大体の当りをつけるだけで同じ絵柄を何枚も何枚も描くことができる熟練した技術の持ち主たちです。そんな重要な役割である職人も近年では後継者不足であり、後継者の育成が大きな課題となっています。表舞台に出ることが少ない職人ですが、日々、新しいデザインを研究しモノヅクリに挑む姿は、鬼気迫るものがあり、時代が求める「美しさ」を常に意識する感性には誇りを感じます。鍛錬に鍛錬を重ねた職人達の技術は世界に誇れる「技」だと思います。そんな職人の姿を作品を通してお伝えすることが私の使命であり、もっと多くの方々に職人の魂が込められた作品で感動や驚きを提供していきたいと思っています。





作品のお取り扱い方法

九谷焼の花瓶は飾り花瓶としての要素が強いのでお花を飾るよりも、花瓶単体を飾って頂くことをお薦め致します。もちろんお花も飾って頂けますので、花瓶の絵柄がお花の雰囲気を邪魔してしまう場合は花瓶の裏面を正面に向ける事でシンプルな花瓶としてお使い頂けます。花瓶を置く場合は敷布などを敷いて頂きますと接する面に傷をつける事を防ぐ事ができます。
窯元 章山窯
素材 磁器
サイズ 径 20.0cm 高 22.0cm
外装 箱なし(簡易包装)
注意点 箱なしとなりますのでご贈答品にはお使い頂けません
備考 -

九谷焼 花瓶 章山花詰(箱なし・ギフト包装不可)(W1-1137)

定価:
43,200円(税込)
価格:

15,000円 (税込)   <65%OFF>

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ