法人のお客様へ カートをみる マイページへログイン ご利用案内(銀行口座) お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
九谷焼 専門店 和座本舗受賞歴

九谷和グラス ロックグラス 色絵うず(WAZAHONPO-ROC4)

「ガラスと磁器の融合」 2006年、磁器とガラスを組み合わせたワイングラスでグッドデザイン賞を受賞し新たな伝統工芸の可能性を生み出した"九谷和グラスシリーズ" その最新作がこのロックグラスになります。これまでの九谷和グラスは脚部が磁器でカップ部がガラスというセパレートタイプだった作品が、このロックグラスではガラスと磁器の接着面にも絵柄が施されているため、これまでにない新たな色絵の見せ方が実現しました。グラス口から覗き込んだ時に見える色鮮やかな九谷焼の彩色がこれまでの九谷和グラスシリーズ以上に視覚的に楽しい作品に仕上がっております。ガラスに反射する色絵、ロックアイスを通して見える色絵、琥珀色のお酒の中に浮かぶ幻想的な色絵、手にする喜びを実感できる至高の作品となっております。お気に入りのウィスキーやバーボン、静かな時間、良い音楽や心ゆるして語らう相手、そして九谷ロックグラス、この最高の組み合わせで楽しむ贅沢な時間。そんな時間も一緒にお届けできる作品だと思います。


シンプルに色絵を組み合わせ器の中央に向かって渦巻くデザインに仕上げられたモダンな雰囲気を持つ作品です。シンプルなデザインでありながらグラスの上部から覗きこんだ時に見えるガラスに写りこむ色絵が万華鏡のような美しさで楽しませてくれます。
九谷焼とは三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。


ふたつの伝統工芸の融合を最大の特長とする九谷和グラスは、商品の要となる接合部分の品質にも研究を重ね、接合強度を母材破壊レベルにまで高めました。これにより2006年度グッドデザイン賞(新領域デザイン部門)を受賞しています。 「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」であり、以来50年以上にわたって、私たちの暮らしと産業、そして社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。その対象はデザインのあらゆる領域にわたり、受賞数は毎年約1,000件、55年間で約38,000件に及んでいます。賞はこの「グッドデザイン賞」と、さらに複数の「特別賞」で構成され、受賞したデザインには「Gマーク」をつけることが認められます。最新のアンケート調査では、このGマークの認知率は88%にも及んでいます。「Gマーク」は創設以来半世紀以上にわたり、「よいデザイン」の指標として、その役割を果たし続けています。





写真左:手にした時に感じる持ち心地の良さ、そしてガラスから通して見える色絵の幻想的な風景が魅力です。(写真は別絵柄)
写真中:九谷ロックグラスの為の専用の木箱に入っております。上品な外装は大切な贈り物としてもお薦めです。(写真は別絵柄)
写真右:底面は和食器のような高台形状となっており結露の雫等でテーブルに密着することを防ぎます。


この作品が完成したと聞き、すぐにでも自分用に確保したいと窯元にお願いしたところ、作品発表と同時に限られた販売店での取り扱い数だけで生産が追いつかなくなり、九谷焼の産地にいる私達でも、なかなか実物を見ることができなかったロックグラスが、とうとう弊社にも入荷することが決定しました。とにかく新作である以上、単にガラスと磁器の組み合わせが斬新だという理由だけではお客様にお薦めする自信がないので店主自らが使用したうえで、今回の販売を決定いたしました。

まず、見た目にとてもスタイリッシュです。ガラスと磁器の接点で磁器の部分がほんの少しだけ底部に向かい広がりを見せる形状がなんともガラスから磁器への流れの中で美しさを表現しています。そして手にした感想ですが実に心地良い重量感であること。これまで個人で使用していたロックグラスは底部が厚めのやや重みのあるグラスを使用していたのですが、この九谷ロックグラスは気持ち軽めなグラスでお酒と氷を入れた時の持ち心地が実に良い感じです。

ガラス部分は薄手の作りでウイスキー等の香りを繊細に味わえる口当たり、そして薄手のガラスを通して見える九谷焼の色絵が幻想的な風景を作り出します。そして特筆する点ですがグラスの底部が磁器であるので、形状が和食器の高台のように作られている点です。グラスの下にコースターを敷かなくてもある程度は結露の雫とテーブルの密着を防いでくれます。一生ものの道具とまでは言いませんが手にする価値のある器と出逢えた気がします。伝統工芸の底力を感じる作品です。


作品のお取り扱い方法

磁器の器ですので、特別なお手入れの必要はございません、絵付の美しさ保持の為、食器洗浄機でのご使用はご遠慮下さい。絵付部分はできるだけ他の器に触れないように置いて頂きますと傷がつきにくく最良の状態で長くお使い頂く事ができます。洗浄後は十分乾かしてからご収納下さい。

作品によりましてはカンニュウと呼ばれる焼物特有の細かいヒビがある為に長くご使用頂いておりますと変色する場合がございます。焼物の味わいでもありますが食器用漂白剤をお使い頂く事でご使用前の状態に近づける事ができます。
窯元 -
素材 底部:磁器  カップ:ガラス
サイズ 径 約7.7cm 高 約9.0cm
外装 専用木箱
洗浄 絵付部分の美しさ保護の為、食器洗浄機はご遠慮下さい
備考 GOOD DESIGN賞受賞

■ お客様の声

おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ナツメミヤビ様 2015-04-01
恩師の退官記念で求めました。
地元の物で、少し変わったものをと思い、九谷のタンブラーに決めました。
とても喜んでおられて、どこのものかとお聞きになっていました。
また、丁寧にのしを書いていただきありがとうございました。

九谷和グラス ロックグラス 色絵うず(WAZAHONPO-ROC4)

価格:

10,800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる