法人のお客様へ カートをみる マイページへログイン ご利用案内(銀行口座) お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
九谷焼 専門店 和座本舗受賞歴

九谷焼 夫婦茶碗 夫婦湯呑セット 海棠 青良窯(WAZAHONPO-40376)

この独特な優しさを醸し出す作風で近年、人気の高い青良窯、最高ランクの夫婦湯呑と夫婦茶碗のセットです。神秘的な色彩の重なり合い、器表面に立体的に直線が金色で描かれた姿は木漏れ陽が差し込む静かな竹林の風景のようにも感じることができます。絵手紙のような淡く優しいい雰囲気の器の中に描かれた絵は器表面の神秘的な色合いと相反する雰囲気が魅力です。手にした時に少し小ぶりに感じるところも女性からの支持が高い理由のひとつです。上質な和の趣をぜひご堪能頂きたい作品となっております。常に品薄の作品となりますので在庫がある際にはぜひご検討頂ければと思います。毎日使うご飯茶碗とお湯呑みのセットですので新築御祝いや引越しの御祝い、また結婚御祝いや金婚式のお祝いの品としてお薦めです。




写真左:淡い色彩で優しく上品に描かれた内絵が青良窯の真骨頂です。
写真中:幻想的にさえ感じる、内絵と外絵の相反する色使い、独特な感性が描き出す和の世界です。
写真右:青竹を思わせる形状と色合い、どこか日本の懐かしい風景を思い出します。


1992年

1993年

1997年

2000年
九谷焼伝統技能展入賞

九谷焼伝統技能展入賞

伝統九谷焼工芸展初入選

第32回日展初入選
日本新工芸展奨励賞受賞
第14回日本新工芸石川会展奨励賞

2002年 第16回日本新工芸石川会展
県知事賞受賞
第41回北陸中日美術展入選

2003年

2004年

2007年

2010年

伝統工芸士認定

石川伝統工芸展入選

第10回日本伝統工芸士会作品展入賞

第13回日本伝統工芸士会作品展入賞

霊峰白山を仰ぐ、九谷の里、加賀百万石の地に昭和34年に開窯し、三百五十年の伝統工芸を今に伝える九谷焼の製作の中で高温釉を基調とする本窯絵付の研究に専念し、更には現代感覚に応えられる図柄、形状を追求し釉薬の研究に没頭し独自の特色を生し、重厚、優美な九谷工芸品の創作に精意努力しております。
窯主 和田昭男

青良窯の作品は独自の色彩感があり、使い心地も考えられた、いわゆる「用の美」を持った九谷焼であると言えます。普段の生活の中にちょっと贅沢な趣を付加してくれる、そんな作品たちです。少し視点を変えると自分用には少し贅沢な器かもしれません、でも大切な人に使って欲しいと思わせてくれる作品なのだと私は思います。
和座本舗 店主


作品のお取り扱い方法

磁器の器ですので、特別なお手入れの必要はございません、食器洗浄機でもお使い頂けますが、絵付部分はできるだけ他の器に触れないように置いて頂きますと傷がつきにくく最良の状態で長くお使い頂く事ができます。洗浄後は十分乾かしてからご収納下さい。

作品によりましてはカンニュウと呼ばれる焼物特有の細かいヒビがある為に長くご使用頂いておりますと変色する場合がございます。焼物の味わいでもありますが食器用漂白剤をお使い頂く事でご使用前の状態に近づける事ができます。
窯元 青良窯(せいりょうがま)
素材 磁器
サイズ 茶碗(大) 径 11.0cm 高 6.2cm
湯呑(大) 径 8.0cm 高 7.5cm
外装 化粧箱
洗浄

レンジ
絵付部分の美しさ保護の為、食器洗浄機はご遠慮下さい

金もしくは銀を使用している為、電子レンジではご使用頂けません
備考 夫婦茶碗・夫婦湯呑 各大小2個1セット

九谷焼 夫婦茶碗 夫婦湯呑セット 海棠 青良窯(WAZAHONPO-40376)

価格:

29,160円 (税込)

購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ