法人のお客様へ カートをみる マイページへログイン ご利用案内(銀行口座) お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
九谷焼 専門店 和座本舗受賞歴

九谷焼 ぐい呑み 金箔花文 虚空蔵窯(WAZAHONPO-41197)

旨い酒、日本酒自体が旨いということが第一条件であることは明確ですが、酒とともに楽しむ良い肴、そして良い器が揃った時にはこの上ない幸せを味わうことができるのは酒党の皆様なら周知のことかと。酒を楽しむということは旨い肴を探すこと、そして良い器を探すこともまた一興。ぜひ器選びの選択肢に加えて頂きたい、そんな作品です。この作風が発表されてから、もう10年近くになるでしょうか。初めてこの作品を見た九谷焼関係者は口を揃えて「これは九谷焼じゃない」と言っていたのを今も覚えています。確かに九谷焼の特徴である磁器(石生地)でもなく、そして繊細な絵が描かれているわけではないので、当時、そんな言われ方をしたのは当然なのかもしれない。しかし、私が思う九谷焼の定義は「美しい」ということ、ただただそれで良いと思う。卓越した美の感性は、この石川県の九谷焼の地で育てられたものであり、数ある日本の工芸の中でもこれほど彩色に富む贅沢な工芸は少なくその豪華絢爛な色彩感の中で創られる作品には美しさへの確固たるこだわりを感じます。否定から始まったこの作品ですが今では九谷焼を代表する人気作品として近年では常に品薄状態になっております。全国シェア98%をほこる石川県金沢の金箔を贅沢に使用した輝きは時に繊細な絵付け以上の雅で華やかな雰囲気を醸し出します。




写真左:独特な感性で描かれる「花」をモチーフにした文様に虚空蔵窯の個性を感じます。
写真中:轆轤(ロクロ)引きの独特なうねりと美しく輝く金箔の輝きが上質な雰囲気を生みます。
写真右:酒の旨さを堪能できる、そんな味わい深い作りが魅力の一品です。


長い歴史と伝統のある九谷の地、由緒ある虚空蔵山の麓に開窯。 虚空(大地)のように広大無辺な知徳を持つ菩薩の名前にちなんで 名付けました。私たちの暮らしと共にあるやきもの、美しい色合い 華やかな意匠、滑らかで気品ある磁器の肌あい、味わい深い土もの。 見て美しく、使って楽しく、持っているだけでも心が豊かになる、 そんなゆったりとして美しいやきものを作りたいと心がけています。

継承こそ真髄
ベテランが若き職人たちに技術を伝える。 伝統工芸において最も大切な「継承」という ことが毎日のモノヅクリの中で行われている 300年以上、継承されてきた最も大切な技 は、何千回、何万回という修練の中で磨かれ そこに現代の感性が加わり、また数百年後も 継承され続けていく。これらは普遍のことで あり九谷焼の価値の真髄である。


作品のお取り扱い方法

土物の陶器ですので、初めてお使い頂く前にお湯にしばらく漬けておいて頂ければ、その後のご使用頂く際に汚れがつきにくくなります。絵付の美しさ保持の為、食器洗浄機でのご使用はご遠慮下さい。また御使用後には、なるべく早く洗って頂き、充分に乾燥させて頂きますと良い状態で永くお使い頂けます。

作品によりましてはカンニュウと呼ばれる焼物特有の細かいヒビがある為に長くご使用頂いておりますと変色する場合がございます。焼物の味わいでもありますが食器用漂白剤をお使い頂く事でご使用前の状態に近づける事ができます。
窯元 虚空蔵窯(こくぞうがま)
素材 陶器
サイズ 径 6.2cm 高 5.3cm
外装 木箱
洗浄
レンジ
絵付部分の美しさ保護の為、食器洗浄機はご遠慮下さい
金もしくは銀を使用している為、電子レンジではご使用頂けません
備考 -

九谷焼 ぐい呑み 金箔花文 虚空蔵窯(WAZAHONPO-41197)

価格:

5,400円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ